投資初心者必見!ドコモの神サービス「dポイント投資」で月3万ポイントを目指す

dポイント投資で月3万ポイントを目指す(アイキャッチ) dポイント投資



いまだにアイキャッチ画像がしっくりこないふくじろうです。
まぁあまりこれに時間を使いすぎるのもよくないので当面このパターンでいこうかと思いますがどうすれば他ブログのようなおしゃれなアイキャッチが作れるのでしょうか?
美的センスのなさよ。。。


それはさておき。


今回は「dポイント投資」についてのお話。
dポイント投資というのはもし今主要なポイントをdポイントにしているならとってもおすすめのサービスです。
タイトルの通り月3万ポイントも夢じゃありません。

ふく
ふく

またまた~。
ポイント投資で月3万?むりむり。

ふっふっふ。
無理かどうかはまず私のこれまでの実績を見てから判断してくれないか?

ふくじろうのdポイント投資運用実績

こちらがこれまでの運用実績↓

Noinout合計投資ポイント合計引出ポイント損益利率
12021/2/222022/3/2850,00053,7543,7547.51%
22022/4/42022/4/1361,90063,8361,9363.13%
32022/4/192022/4/2165,50066,1736731.03%
42022/4/272022/6/873,70077,1753,4754.72%
52022/6/162022/7/2182,40086,4654,0654.93%
62022/8/42022/9/9113,600118,4424,8424.26%
72022/9/292022/10/5137,700141,0753,3752.45%
82022/10/122022/10/19142,400149,4207,0204.93%
92022/10/202022/11/11151,200144,257-6,943-4.59%

8回目までは無敗。
9回目のマイナスが痛すぎますが注目すべきは以下の点。

  • 運用期間(in~out)
  • 損益の利率
  • 勝率

運用期間(in~out)

1回目のinからoutまでの期間がやけに長いのはまだよくわかっていなかったからです。
とりあえず入れてみて1年以上ほったらかしてたんですよね。
今思えばなんともったいないことを、、、


本格的にやりだしてからは短いときで約1週間、長いときで1か月ちょっと
この期間というのはつまり投入してから利益を確定させるまでの期間です。


平均したら1か月で1回、多いときで2回くらいはできているといった感じです。
月3万ポイントということであれば1回で2万~3万ポイント利益が出せればおっけーということですね。

損益の利率

ではその1回でどれだけの利益が出せているか。
これまでの9回を平均すると約3.15%です。
つまり1回で2万5千ポイントを稼ごうと思うと元本となるポイントが80万ポイントあればいいということになりますね。


はい、むりーーーーーーー。


いやいや。
ポイントで80万と聞くと果てしなく感じるかもしれないが案外そうでもなさそう。
私の予想では現状からだいたい3年もあればいけるんじゃないか?


表を見てもらえればわかると思うがここ半年で約10万ポイントほど増えている。
このうち運用で増やしたのは2万2千ポイント。
じゃあ残りの7万強のポイントはいったいどこから来たのか。
普通に買い物で貯まった分ものあるけどせいぜい2、3万ポイントでしょうか。


実は他にもポイントを貯める方法があるんです。
また別の記事で詳しく書きますが10万ポイントくらいならあっという間に貯めれると思う。

勝率

一番注目してほしいところはその勝率です。


9戦8勝1敗(勝率89%)。


投資というからにはもちろんリスクはある。
つまりポイントが減ることもありえる。
事実9戦目はかなりの痛手でした。


でも知識が乏しい私でさえこの勝率。
別に何か不正をしているわけでも難しいことをしているわけでもありません。


ただちょっとした攻略法はあります。
これについてもまた別の記事で詳しく解説します。
といっても正直ちょっと今までの戦績はできすぎとは思ってますがw

dポイント投資のメリット・デメリット

上記のようにやってみるとザクザクポイントが増えるdポイント投資。
ほんとに「こんなサービスしてて大丈夫?ドコモさん。」と思ってしまうような良サービスなんだけどそのメリットとデメリットについて、
実際私がやってて感じたものだけに絞ってご紹介したいと思います。

dポイント投資のメリット

気軽に始められる

ポイントも本質的には現金と変わらないはずですがなぜか気軽にできます。
実際私がそうでした。
何気なくd払いのアプリを開いてみてたら「あ~、こんなんあるんだぁ。ちょっとやってみよう」ってな具合で始めましたからね。w


投資に抵抗のある人でも「ポイント投資ならやってみようかな」と思う人は少なくないのではないのでしょうか。
たとえ損したとしても何となく割り切れたりしますしね。

今すぐにでも始められる

ポイント投資サービスの中にはポイントを使用して実際の金融商品を購入できるというものもありますがdポイント投資は投資のシミュレーションサービスです。
実際に株を買ったり売ったりしているわけではないので証券口座の開設もいりません。
dアカウントさえあれば今すぐにでも始められます。

投資の勉強になる

投資でもなんでもやっぱり一番の勉強法は実際に経験してみることです。
毎日グラフを見て何が上がってて何が下がってるのか。
その要因となったのは何なのか。
そんなことを繰り返しているといやでも知識が身に付きます。

dポイント投資のデメリット

ポイントでしか投資できない

現金を投資に回せないので大きな利益を作るにはまずポイントをたくさんためなくてはいけません。
ポイントがザクザク増える実感を得るには最低でも10万ポイントは欲しいところです。
がっつり投資してがっぽり稼ぎたいって人にとってはあまり向かないサービスかもしれません。


とはいえ10万ポイント程度であればそっこーで貯めることができます。
これについてはまた別の記事で解説します。

サービスの改悪や終了の可能性がある

これが一番恐怖
dポイント投資はドコモが提供する投資シミュレーションサービスです。
ただのシミュレーションなのでサービス内容の変更や終了なんかもドコモの気分次第でいつでもできるということです。
dポイントをいっぱい貯めて「さぁ、やるぞ!」と思った矢先「サービス終了しまーっす」なんていう可能性もゼロじゃありません。

dポイント投資をおすすめする人、しない人

おすすめする人

  • 主要なポイントサービスがdポイント
  • 投資初心者

この2つとも当てはまるのなら是非とも始めていただきたい。
本当に月3万ポイントが可能かどうかは実際私がその域に達しない限り断言できませんがやってみると案外現実的な数字なんだということがよりわかると思います。

おすすめしない人

  • 主要なポイントサービスがdポイント以外

デメリットで述べたようにいつサービスが終わるかはわかりません。
ずっと続くかもしれないし一年後にはもうなくなってるかもしれない。
dポイント投資のために主要ポイントをdポイントに切り替えたはいいけどサービス終わりました~ってなったら目も当てられません。


ポイントを投資に回せるのは何もdポイントに限ったことではありません。
楽天ポイントもポイント投資があります。
ポイントを投資に使いたいということであれば何も無理にdポイントに乗り換える必要はありません。

まとめ

今後dポイント投資の運用状況も記事にしていきたいと思います。
これまでの運用実績は私のイラストブログのほうでアップしております。こちら↓

知識ゼロでも投資がしたい-dポイント投資 カテゴリーの記事一覧 - サラリーマンはイラストレーターを目指す
結婚して30過ぎたころに自分のやりたいことを見つける。なんでもっと早く見つけられなかったんだと悔やむのではなく、やりたいことが見つかったことを喜ぼうじゃないか。そんな僕が夢をかなえるまで書き続けるブログです。


現在9戦8勝。
この好調がいつまで続くかわかりませんが現在の15万ポイント前後のところから数年で月3万ポイント達成できるっていうことを何としても証明してみせますよ!


ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました